三陸秋鮭の一生

 秋鮭(CHUM)魚体・卵の変化

アラスカ(6~8月)
アラスカ(6~8月)

北海道(9~10月)
北海道(9~10月)

三陸(10月)
三陸(10月)

一番手(3特)

用途 寿司
水分 46.6%
たんぱく質 33.3%
脂質 14.3%

色合い

三陸(11月上旬)
三陸(11月上旬)

三陸(11月中旬)
三陸(11月中旬)

三陸(11月下旬)
三陸(11月下旬)

二番手(2特)

用途 弁当、おにぎり
水分 45.7%
たんぱく質 32.3%
脂質 13.8%

色合い

三陸(12月上旬)
三陸(12月上旬)

三陸(12月中旬)
三陸(12月中旬)

三陸(12月下旬)
三陸(12月下旬)

バラコ(1特)

用途 どんぶり、おにぎり
水分 51.2%
たんぱく質 31.6%
脂質 12.5%

色合い

三陸秋鮭の一生・回帰時期

春、三陸の川に放流された鮭の稚魚は遠くオホーツクの海を目指します。ただ辿り着くのは約1割と少なく4年間近く北の海で成長し、放流した故郷・三陸の海に帰ってきます。

鮭の一生(図)

秋鮭の選別規格の統一

生産地魚市場協議会が、岩手県秋さけ消費拡大推進協議会の要請を受け、県内産地魚市場の秋鮭の選別規格の統一について協議し、平成9年度から定置網漁獲される秋鮭の選別規格が6ランクに全県統一されました。

ランク 毛 色 体 重 尾 数 備 考
1号 4kg以上 10尾入り 雄・雌共通
2号 3kg以上 15尾入り 雄・雌共通
3号 3kg未満 20尾入り 雄・雌共通
4号 ブナ 4kg以上 10尾入り 雄・雌共通
5号 ブナ 3kg以上 15尾入り 雄・雌共通
6号 ブナ 3kg未満 20尾入り 雄・雌共通
7号 銀ブナ 2kg未満 25尾入り以上 全色込み
8号 キズ     全色・全サイズ

コメントは受け付けていません。